男性機能をサポートするベザックとはげについて

男性機能をサポートする精力剤は、ドラッグストアやネットショップでもよく売れています。
最近、注目を集めている精力剤がベザックです。
ベザックには、冬虫夏草、トンカットアリ、マカなど、厳選された天然成分が配合されています。
冬虫夏草は、昆虫に寄生するキノコです。
中国では、昔から漢方生薬として滋養強壮や疲労回復の目的で愛用されています。
チベットの薬物書には、冬虫夏草が体の力を回復させるという記述が残っています。
長年の医学的な研究により、現在では効力が科学的に認められています。
冬虫夏草には、肺や腎臓を強くする働きがあります。
また、亜鉛やセレンなどのミネラル、アミノ酸、不老長寿のホルモンとして注目を集めるメラトニンも含まれています。
トンカットアリは、東南アジアのジャングルに自生しているハーブです。
昔から、精力増進や疲労回復の薬として利用されており、男性機能を強くすると言われています。
マカは、日本では非常に人気がある成分です。
勃起不全の改善が期待でき、男性機能の強化、疲労の回復にも役立ちます。
ベザックに含まれているニラの種子も漢方の一種です。
ニラの種子は、前立腺肥大などの泌尿器系のトラブルにも利用されており、勃起不全の予防効果も期待できます。
はげの人は、精力が強いと言われることがあります。
男性ホルモンが多い人は、精力絶倫だというイメージを持つ人が多いのです。
しかし、男性ホルモンが原因ではげになる人もいますが、男性ホルモンのテストステロンが多いからといって、はげになるわけではありません。
日本男性に多い男性型脱毛症は、テストステロンが酵素によって変換されてできる成分が原因となって起こると考えられています。